2016年度

ホームカミング「家においでよ!」

地域拠点契約を結ぶ新日本フィル楽団員と市民が音楽以外のことで交流し、演奏家をより身近な存在として感じる企画。子ども食堂で仲間づくりワークと交流会を実施。…

2016年度

エイブル・アート勉強会

“可能性の芸術”-8年目の開催にして気づいた事。障がいのあるアーティストの魅力的な作品を集めた『エイプル・アート展』。もっと地元の作品も展示していきたい、そんな…

2016年度

アーラ・キネマ倶楽部 特別編

映画館のない可児で、 3か月毎のテーマに沿った映画を新旧問わず月に1本上映するアーラ ・ キネマ 倶楽部。特別編として今必要とされているテーマに沿った映画を上映…

2016年度

親子de仲間づくりワークショップ

主役はママだったんだ。ワークショップの参加者募集チラシには「子どもの創造力、感受性アップ」とある。「子どものためになるなら、同じくらいの年齢の子どもとふ…

2016年度

文学座おでかけ朗読会

思春期で多感な時期の中学生に、家族について考えるきっかけを文学座俳優による朗読会は、「母への手紙」という内容で当初は高齢者施設や公民諮などで実施。 …

2016年度

町が元気になる処方箋

衛館長がスペシャルゲストと共にまちづくりについて話し合う公開座談会。今回のテーマは「高齢化社会が進む中で地域劇場に何ができるか?」演劇情動療法による認知症改善が…