町が元気になる処方箋

衛館長がスペシャルゲストと共にまちづくりについて話し合う公開座談会。今回のテーマは「高齢化社会が進む中で地域劇場に何ができるか?」演劇情動療法による認知症改善が紹介された。

日程 8/18
会場 ala 映像シアター
ゲスト 平田オリザ(劇作家・演出家・青年団主宰)、藤井昌彦(仙台富沢病院統括理事長)
集客数 84人

関連記事

  1. スマイリングワークショップ

  2. 親子de仲間づくりワークショップ

  3. アーラ・イルミネーション

  4. 大型市民参加公演 『MY TOWN 可児』

  5. ala Collectionシリーズvol.9「お国と五平」「息子」サ…

  6. 文学座俳優による子ども向け舞台
    「ジャックと豆の木」

  7. ホームカミング「家においでよ!」

  8. 平田オリザの「対話を考える」モデル事業