平田オリザの「対話を考える」モデル事業

教職員を対象に、演劇を取り入れたワークショップを通じてコミュニケーションについて学ぶ授業。丁寧な解説付きの身に着くワークショップ。

日程 8/18
会場 ala 音楽ロフト
参加者 22人
協力 可児市教育委員会

関連記事

  1. ホームカミング「家においでよ!」

  2. 文学座と作る子ども向け紙芝居

  3. 文学座おでかけ朗読会

  4. 大型市民参加公演 『MY TOWN 可児』

  5. 劇場フロントスタッフ研修

  6. 新日本フィルおでかけコンサート

  7. 親子de仲間づくりワークショップ

  8. アーラ・イルミネーション