平田オリザの「対話を考える」モデル事業

教職員を対象に、演劇を取り入れたワークショップを通じてコミュニケーションについて学ぶ授業。丁寧な解説付きの身に着くワークショップ。

日程 8/18
会場 ala 音楽ロフト
参加者 22人
協力 可児市教育委員会

関連記事

  1. 私のあしながおじさんプロジェクト

  2. 英国演劇ワークショップ

  3. 大型市民参加公演 『MY TOWN 可児』

  4. 児童・生徒のためのコミュニケーションワークショップ

  5. エイブル・アート勉強会

  6. 歌舞伎とおしゃべりの会

  7. ROCK FILL JAM in ala 2016

  8. 町が元気になる処方箋