クラシック

ウィーン V.ルジェリウスピアノ三重奏団

公演日時:2015年7月20日(月曜日)

お馴染みのトリオで、ウィーンの香りを存分に。

本場ウィーンで培った実力を持つ3人が演奏と楽しいトークで、クラシックをぐんっと近くに感じさせる、アットホームなのに本格派なコンサート。

■プログラム

ラフマニノフ/ピアノトリオ第1番 ト短調「悲しみの三重奏曲」
ブラームス/ハンガリー舞曲第5番
グイド・マンクージ/新幹線ポルカ
ヨハン・シュトラウスII/ウィーン気質op.354 ほか
 

ウィーン・V.ルジェリウス・ピアノ三重奏団

1999年に森川耕太(ヴァイオリン)、森川敏子(チェロ)、黒木由香(ピアノ)によって結成。2000年より毎年日本演奏旅行を行い、質の高いウィーン風の演奏と曲目やウィーンに関する楽しいトークをマッチさせたコンサートは各地で好評を博し、一層幅の広い活躍が期待されている。プログラムはウィーン古典派からドイツのロマン派、そして親しみ易いJ.シュトラウス・ファミリーのウィンナワルツやポルカ、またウィーン派のヴァイオリニスト、F.クライスラーの作品のトリオアレンジ版も取り入れ、長年住み慣れた地元ウィーンの気質や感覚を前面に打ち出した解釈、演奏に取り組んでいる。

ウィーン V.ルジェリウスピアノ三重奏団
公演日時2015年7月20日(月曜日)
開演時間14:00
会場小劇場
料金全席指定2,000円
18才以下1,000円
チケット販売チケットの販売は終了いたしました。
ありがとうございました。
お問い合わせ【チケット取扱】
■可児市文化創造センター・インフォメーション
■電話予約TEL 0574-60-3050(9:00-19:00) ※電話予約は一般発売日の翌日から
■アーラホームページからインターネット予約
※4才からご入場いただけます

主催:ウィーン V.ルジェリウスピアノ三重奏団

※内容は予告なく変更する場合がございます。

このページの上部へ