映画

ぼくたちの家族 アーラ映画祭

公演日時:2014/10/11(土)、10/13(月祝)

真の家族の姿がここにある

「川の底からこんにちは」「舟を編む」の石井裕也監督が、早見和真の同名小説を映画化。

ごく平凡な家族に突然ふりかかった、母の余命宣告。認知症のようになってしまった母は、それまで話すことのなかった家族への本音を吐露する。病気をきっかけに、普通の家族に潜んでいたさまざまな問題が噴出し、その後関係を見つめ直し家族が再生していくさまを描く。妻夫木聡と池松壮亮が、責任感の強い長男と家族に対して素直になれない弟という正反対の兄弟役で初共演。

ぼくたちの家族 オフィシャルサイト

監督:石井裕也
【10/13石井裕也監督トークショー】

2013年 117分
© 2013「僕たちの家族」製作委員会

ぼくたちの家族 アーラ映画祭
公演日時2014/10/11(土)、10/13(月祝)
開演時間10/11 16:15
10/13 10:00 ★石井裕也監督トークショー有
※開場 各20分前
会場小劇場
料金全席指定
一般前売 800円 当日1,000円
18才以下前売400円 当日500円
4作品以上 750円/枚(前売・当日共)
※同じ作品を4枚購入しても割引にはなりません。
チケット販売チケットの販売は終了いたしました。
ありがとうございました。
お問い合わせ【チケット取扱】
■可児市文化創造センター・インフォメーション
■電話予約TEL 0574-60-3050(9:00-19:00) ※電話予約は一般発売日の翌日から
※4才未満のご入場はご遠慮ください

【託児あり】おひとり500円 10/1までに要予約
期間中、チケットの半券でカテリーナ・ディ・アーラの料金が10%off

主催:アーラ映画祭実行委員会、(公財)可児市文化芸術振興財団
協力:(株)シネマ雄

※内容は予告なく変更する場合がございます。

このページの上部へ