1. HOME
  2. トピックス
  3. 「あーとま塾2020」の参加者募集について

「あーとま塾2020」の参加者募集について

「劇場、音楽堂等の活性化に関する法律」や同法に関する指針及び計画では、劇場は鑑賞型事業の実施だけではなく、文化芸術の社会的価値を活用させ、地域社会のための包摂的な役割や機能を果たすことが求められています。
あーとま塾は、これまで「文化政策」「社会包摂」「マーケティング」の3テーマのもと、可児市文化創造センターalaの鑑賞者開発の取り組みや地域貢献及び社会包摂に関する考え方を題材とした、劇場に関わる人たちの意見交換の場となってきました。
2020年度は特別編として、今後予想されるコロナ禍の経済的な影響を背景とした深刻な社会状況から人々が回復するための「アフター・コロナにおける劇場の役割」について、参加者の皆さんと共に模索する機会にしたいと思います。

チラシのダウンロードはこちら

参加申込フォームはこちら

トピックス

トピックス一覧