1. HOME
  2. トピックス
  3. 『祈りのコンサート』のご報告

『祈りのコンサート』のご報告

東日本大震災から10年。アーラでは震災の年から続けてきた『祈りのコンサート』を3月7日に開催いたしました。

今回参加いただいた演奏家の方は、コンサートの趣旨に賛同いただいた西江辰郎さん(新日本フィル コンサートマスター)、長谷川彰子さん(新日本フィル チェロ首席奏者)、森浩司さん(ピアニスト)、そしてナビゲーターの佐野秀典さん(作曲・編曲家)。

今回はコロナ対策で、客席の稼働を50%に抑えての開催でしたが、多くの方にご参加いただきチケットは完売。多くの方とともに、素晴らしい演奏とともに想いをのせて復興を願い、そして東北への想いを寄せることができました。

今回、ホワイエでいただいた募金120,078円と、公演の収益126,722円は、以下の、被災地の心の復興のために現地で活動している被災者支援団体に寄託いたします。多くの方にご協力いただきありがとうございました。

<寄託先>
気仙地域傾聴ボランティア「こもれびの会」
傾聴ボランティア「こころのもり」
傾聴ボランティア大槌「ひまわり」
宮古域傾聴ボランティア「支え愛」
公益社団法人宮城県精神保健福祉協会 みやぎ心のケアセンター

<募金額>
ホワイエでの募金額 120,078円
公演の収益     126,722円
合計        246,800円

トピックス

トピックス一覧