ピアノで感じる世界の風景

1996年のドヴォルザークホールでの演奏以来、チェコでの演奏活動が豊富な吉鷹奈津子。アーラではチェコフィル・ゾリステンとの演奏でおなじみの地元ピアニストが、音楽的で奥ゆかしくも、こくのあるピアノをお聴かせします。

【プログラム】
モーツァルト /トルコ行進曲
ベートーヴェン/ピアノ・ソナタ第14番「月光」
グラナドス/スペイン舞曲集より「アンダルーサ」
ドビュッシー/アラベスク ほか

  • 2021年12月12 日(日)
  • 14:00開演(13:30開場)
  • 会場:小劇場
  • 料金:全席指定2,500円 18才以下1,000円
    ※未就学児入場不可

チケット販売:一般発売:10月9日(土)9時

パッケージチケット特別先行発売:4月17日(土)9時
(パッケージチケット購入者限定)
「アラカルト」パッケージチケット発売:4月29日(日)9時

★感染症対策 座席設定について★
※9/5以降に販売するお席に関しては、定員50%以下とし、座席を間引いて販売します。

※ ご来場にあたっては、アーラの感染症防止対策をご確認ください。

チケット取扱
・可児市文化創造センター・インフォメーション
TEL:0574-60-3050(9時から19時まで 火曜日休館)
※電話予約は発売日の翌日から
・アーラウェブサイトからインターネット予約

主催:(公財)可児市文化芸術振興財団