1. HOME
  2. 公演情報
  3. 美術
  4. エイブル・アート展 (3/13~21)

エイブル・アート展 (3/13~21)

 

 

選りすぐりのエイブル・アートと可児市内支援学級児童・生徒による作品展

「エイブル・アート展」は障がいのある人たちが「生」の証として生み出した作品を紹介する作品展です。
エイブル・アートという言葉には、「可能性(able=エイブル)の芸術」という意味が込められています。
会期中はエイブル・アートをデザインに使ったグッズを販売するミュージアムショップも営業します。

3月13日(土)~21日(日)10:00~19:00 *16日(火)は休館
会場:美術ロフト
入場無料

エイブル・アート展 チラシ

※ ご来場にあたっては、アーラの感染症防止対策をご確認ください。

お問合せ
可児市文化創造センター
TEL:0574-60-3311

主催:可児市
実施:(公財)可児市文化芸術振興財団
企画:(一財)たんぽぽの家/(社福)わたぼうしの会

| 美術