トピックス TOPICS
  • HOME >
  • トピックス >
  • 衛館長が本年度芸術選奨 文部科学大臣賞を受賞しました。

衛館長が本年度芸術選奨 文部科学大臣賞を受賞しました。

お知らせ2017.03.10

文化庁主催の平成28年度芸術選奨において、衛紀生 館長兼劇場総監督が文部科学大臣賞(芸術振興部門)を受賞いたしましました。「私のあしながおじさんプロジェクト」をはじめとする劇場経営が受賞理由となっています。日頃、アーラを支えてくれている多くの市民の皆様に感謝を申し上げます。

[贈賞理由]
衛紀生氏は、平成20年に可児市文化創造センター館長就任して以来、「地域社会への貢献」「世界水準の舞台制作」を2本の柱に掲げ、市内中高生を主催公演に招待し劇場体験する「私のあしながおじさんプロジェクト」を立ち上げた。平成28年は、親子が一緒に舞台芸術鑑賞を体験し、親子のコミュニケーションを取り戻す目的を持つ「私のあしながおじさんプロジェクト for Family」が軌道に乗り、大きな成果を上げた。そのほか「まち元気プロジェクト」など、地域の文化資本や資源を活用して、継続的に地域社会の活性化を図っている。正に全国の劇場・音楽堂の範となる「社会包摂活動」の先駆者である。

詳細は文化庁ホームページをご覧ください。

このページの上部へ