映画

『隣る人』映画上映会

チケットを購入する

公演日時:2018年10月20日(土曜日)

親と一緒に暮らせない子どもたちと、隣りあう保育士たち
児童養護施設の日常を追うドキュメンタリー


児童養護施設「光の子どもの家」の生活に8年にわたって密着し、その日常を淡々と丁寧に描いたドキュメンタリー。「私の全存在を受け止めて!」と不安の中で揺れ動き続ける子どもたち。自らの信念とその重さに格闘しながらも、子どもに寄り添い続けようとする保育士たち。離れて暮らす子どもと再び生活できるようになることを願い人生を修復しようともがく実の親など、生命力に溢れる人々の姿が瑞々しく描かれ、どこにでもありそうな日常なのに、観るものを笑いと涙、人と人とのぶつかり合いの温もりで包み込む。


「児童養護施設」とは?

児童福祉施設のひとつで全国に約600施設あり、そこで暮らす児童は約3万人(2016年10月時点)。災害や事故、親の離婚や病気また不適切な養育を受けている等、家族による養育が困難な2才から概ね18才の子どもたちが生活しています。

「隣る人」公式サイト
2011年/日本/85分
 

『隣る人』映画上映会
公演日時2018年10月20日(土曜日)
開演時間14時
18時30分
会場映像シアター
料金全席自由 900円
チケット販売2018年9月20日 9時00分~
お問い合わせ【チケット取扱】
・可児市文化創造センター・インフォメーション
 電話予約TEL 0574-60-3050(9時から19時まで)
 アーラホームページからインターネット予約
・かにNPOセンター(9時30分から17時30分)

※未就学児のご入場はご遠慮ください。

主催:(特)可児市NPO協会
共催:(公財)可児市文化芸術振興財団

※内容は予告なく変更する場合がございます。

このページの上部へ