映画

『花筐/HANAGATAMI』 アーラ映画祭2018

チケットを購入する

公演日時:2018年9月24日(月曜日)

青春は戦争の消耗品ではない

『この空の花』『野のなななのか』に次ぐ戦争三部作の三作品目。大林宣彦監督が映画製作を始めた頃からしたためていた、壇一雄の同名小説の脚本をついに映画化。佐賀県唐津市を舞台に太平洋戦争開戦の足音が迫る、そんな時代を懸命に生きた若者たちの青春群像劇を情熱的かつ幻想的に描く。余命宣告を受けながらも、強い思いで作られた力作。

監督:大林宣彦 
出演:窪塚俊介、満島真之介、常盤貴子 ほか

(2017年/日本/169分)

『花筐』公式サイト
 

 ©  唐津映画製作委員会/PSC 2017

『花筐/HANAGATAMI』 アーラ映画祭2018
公演日時2018年9月24日(月曜日)
開演時間14時
会場小劇場
料金全席指定 900円
18才以下 450円
チケット販売2018年7月7日 9時00分~
お問い合わせ【チケット取扱】
・可児市文化創造センター・インフォメーション
・電話予約TEL 0574-60-3050(9時から19時まで) ※電話予約は一般発売日の翌日から
※未就学児のご入場はご遠慮ください

主催:アーラ映画祭実行委員会、(公財)可児市文化芸術振興財団

※内容は予告なく変更する場合がございます。

このページの上部へ