映画

『彼らが本気で編むときは、』 アーラ映画祭2018

チケットを購入する

公演日時:2018年9月22日(土曜日)

「普通」って何かを問いかける、辛くて温かい家族の物語

二人暮らしの実母から育児放棄を受けている11歳の少女・トモ。ある日母が家を出ていったため、叔父のマキオの元で生活することになる。彼には同居中の恋人がいた。リンコという、美しいトランスジェンダーの女性だ。初めは戸惑いと嫌悪を隠し切れないトモだったが、彼女の献身的な優しさに触れ、次第に閉ざした心を開いていく。

監督:荻上直子 
出演:生田斗真、桐谷健太、柿原りんか ほか

(2017年/日本/127分)

『彼らが本気で編むときは、』公式サイト
 

◎バリアフリー日本語字幕付き上映
(バリアフリー日本語字幕付き上映とは、高齢者や聴覚に障がいのある人のために、セリフや音など耳から得る情報を字幕にして補足するものです。)

★上映終了後、荻上直子監督 ゲストトーク
 14時上映の回は、監督も参加するシネマカフェも開催します。
 ※シネマカフェとは、コーヒーやお茶を飲みながらお客様が交流する場です。
 

 ©  2017「彼らが本気で編むときは、」製作委員会

『彼らが本気で編むときは、』 アーラ映画祭2018
公演日時2018年9月22日(土曜日)
開演時間14時
◎バリアフリー日本語字幕付き上映
★上映終了後 監督ゲストトーク+シネマカフェ

18時30分
◎バリアフリー日本語字幕付き上映
★上映終了後 監督ゲストトーク
会場小劇場
料金全席指定 900円
18才以下 450円
チケット販売2018年7月7日 9時00分~
お問い合わせ【チケット取扱】
・可児市文化創造センター・インフォメーション
・電話予約TEL 0574-60-3050(9時から19時まで) ※電話予約は一般発売日の翌日から
※未就学児のご入場はご遠慮ください
※ゲストトークには、手話通訳&要約筆記が入ります。シネマカフェは手話通訳のみ

主催:アーラ映画祭実行委員会、(公財)可児市文化芸術振興財団

※内容は予告なく変更する場合がございます。

このページの上部へ