映画

キネマ広場  - アーラ映画交流プロジェクト - 『すばらしき映画音楽たち』

チケットを購入する

公演日時:2018年6月2日(土曜日)

Shall we ... キネマ? 映画を囲んで、みんなで話そう

アーラで新しい映画交流企画はじめました。

映画のナビゲーターには、可児市出身で映画配給会社社長の加藤武史さんをお招きし、映画についてレクチャーをしていただきます。上映後には、お茶を飲みながら映画の制作裏話もお聞きし、映画や音楽について感想をシェアするお茶会もします。
 

■上映作品:『すばらしき映画音楽たち』

2016年/アメリカ/93分/字幕/配給:アンプラグド
監督:マット・シュレイダー
出演: ハンス・ジマー、ダニー・エルフマン、ジョン・ウィリアムズ、ジェームズ・キャメロン ほか

『007』『荒野の七人』『ロッキー』『E.T.』『スター・ウォーズ』『バットマン』『グラディエーター』…ハリウッド映画を彩る映画音楽の名曲の数々。大ヒットした主題歌やメインテーマ曲など、映画史に輝く幾多のメロディがどのようにして生まれたのかが、いま紐解かれる。映像からイメージされた最初のシンプルな旋律が、やがてオーケストラ演奏によるダイナミックで感動的な楽曲へと変貌を遂げていく。映画音楽が誕生して観客に届くまでの知られざる制作過程について、豊富な作品群を題材に描いた貴重な音楽ドキュメンタリー!

 

■ナビゲーター アフタートーク+お茶会

 時 間:上映終了後 16時から17時まで
 参加費:お茶代100円(当日支払い)
 会 場:2階 ワークショップルーム和室


■ナビゲーター:加藤武史さん(可児市出身、映画配給会社社長)

プロフィール:1972年岐阜県可児市生まれ。映画配給会社アンプラグド社長。可児高校卒業。筑波大学卒業後、松竹京都撮影所での助監督経験を経て日活に入社。配給と宣伝を担当した後、2005年に独立。映画配給会社アンプラグドを起業し洋画作品の買い付けや製作・配給・宣伝を行い今に至る。主な作品は『ロボット』『幸せなひとりぼっち』『猫が教えてくれたこと』など


© 2017 Epicleff Media. All rights reserved.

キネマ広場    - アーラ映画交流プロジェクト - 『すばらしき映画音楽たち』 キネマ広場    - アーラ映画交流プロジェクト - 『すばらしき映画音楽たち』
公演日時2018年6月2日(土曜日)
開演時間14時 ナビゲーター上映前レクチャー
14時20分 『すばらしき映画音楽たち』上映
会場映像シアター
料金全席自由 一般900円
大学生以下 無料(要整理券)
チケット販売2018年4月21日 9時00分~
お問い合わせ【チケット・整理券 取扱】
・可児市文化創造センター・インフォメーション
・電話予約TEL 0574-60-3050(9時から19時まで) ※電話予約は一般発売日の翌日から
・アーラホームページからインターネット予約 ※ネットでは整理券の取扱いはありません。
※未就学児のご入場はご遠慮ください。

主催:アーラ映画祭実行委員会、(公財)可児市文化芸術振興財団 

※内容は予告なく変更する場合がございます。

このページの上部へ