演劇

文学座俳優による子ども向け舞台「ねずみの嫁いり」

公演日時:2017年8月26日(土曜日)~2017年8月27日(日曜日)

夏休みの親子の思い出づくりにぴったりの舞台

今年も文学座のプロの俳優さんと市民の出演者が一緒に演劇を作ります。
原作は有名な昔話「ねずみの嫁いり」です。
演劇の前に子ども向けの工作ワークショップもあります。
工作の後は、歌や踊りのある楽しい演劇がはじまります。
親子いっしょに夏休みの思い出づくりをしませんか?

出演:鈴木亜希子(文学座)、西岡野人(文学座)、高柳絢子(文学座)、一般参加者
台本:たかやなぎあやこ、さいとうゆういち

文学座俳優による子ども向け舞台「ねずみの嫁いり」
公演日時2017年8月26日(土曜日)~2017年8月27日(日曜日)
開演時間8月26日(土)13時30分 / 15時30分
8月27日(日)11時 / 14時
※開場は開演の15分前
会場演劇練習室
料金全席自由500円
※3才から入場可
チケット販売チケットの販売は終了いたしました。
ありがとうございました。
お問い合わせ【チケット取扱】
・可児市文化創造センター・インフォメーション
・電話予約TEL 0574-60-3050(9時から19時まで) ※電話予約は一般発売日の翌日から
・アーラホームページからインターネット予約

主催:(公財)可児市文化芸術振興財団

※内容は予告なく変更する場合がございます。

このページの上部へ