演劇

ala Collectionシリーズvol.10 「坂の上の家」 

公演日時:2017年10月6日(金曜日)~2017年10月12日(木曜日)

失くした先に あたらしい人生がある  家族の絆と人と人の縁を描く 静かな傑作

1982年7月23日、長崎大水害。この災害で両親を亡くした若い三兄妹の物語。
日常の活き活きとした情景の中に、家族の関わりや愛情、人と人の絆や葛藤を丁寧に描き、OMS戯曲賞・大賞を受賞した松田正隆の傑作戯曲。人は人と関わり合うことで、喪失の向こうの再生を手にしてゆく。生きてゆく手がかりを伝える温かな作品。

作   :松田正隆 
演出:高橋正徳(文学座)
出演:亀田佳明(文学座)、鈴木陽丈(文学座)、石丸椎菜、大野香織(文学座)、陰山泰

特設サイトはこちら

★「坂の上の家」鑑賞モニター募集中
詳細はこちら

ala Collectionシリーズvol.10 「坂の上の家」  ala Collectionシリーズvol.10 「坂の上の家」 
公演日時2017年10月6日(金曜日)~2017年10月12日(木曜日)
開演時間10月6日(金曜日) 18時30分 アフタートークあり
10月7日(土曜日) 14時 アフタートークあり
10月8日(日曜日) 14時 アフタートークあり
10月9日(月曜日・祝日) 14時
10月11日(水曜日) 18時30分
10月12日(木曜日) 14時
※10月10日は休館日となります。
※東京公演は11月3日(金)- 10日(金)
会場小劇場
料金可児公演
全席指定4,000円
18才以下2,000円
チケット販売チケットの販売は終了いたしました。
ありがとうございました。
お問い合わせ【チケット取扱】
・可児市文化創造センター・インフォメーション
・電話予約TEL 0574-60-3050(9時から19時まで) ※電話予約は一般発売日の翌日から
・アーラホームページからインターネット予約
※未就学児のご入場はご遠慮ください。

主催:(公財)可児市文化芸術振興財団

※内容は予告なく変更する場合がございます。

このページの上部へ