その他

劇場に関わる人のためのアーツマーケティング・ゼミ「あーとま塾2017」

公演日時:2017年5月18日(木曜日)~2017年5月19日(金曜日)

劇場の再定義

劇場の役割とはなんでしょうか?2012年に施行された「劇場、音楽堂等の活性化に関する法律」では、劇場は鑑賞型事業の実施だけではなく、地域社会のための社会的な役割や機能が求められています。しかし、新しくできた法律の考え方とそれに沿った具体的な事業のあり方がまだ多くの人に認知されていません。そこで、これからの劇場を再定義するため、各回ゲストをお呼びし、アーラ館長の衛紀生がファシリテーターとなり多くの方と意見交換するアーツマーケティング・ゼミを年3回実施します。これからの社会を担う意欲的な参加者を募集します。

詳細については下記の募集チラシをご覧ください。(募集は終了しました。)
お申込の方は、下記の「参加申込書」をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、Eメール添付でお申し込みください。

公演日時2017年5月18日(木曜日)~2017年5月19日(金曜日)
会場演劇練習室 ほか
チケット販売チケットの販売は終了いたしました。
ありがとうございました。
お問い合わせ2017年度は、以下の3回実施いたします。

[1]2017年 5月18日(木)・19日(金)
テーマ「 マーケティング 」 ゲスト:世良耕一(東京電機大学教授) 
[2]2017年10月25日(水)・26日(木)
テーマ「 社会包摂 」 ゲスト:幸地正樹(ケイスリー株式会社 代表取締役) 
[3]2018年 1月17日(水)・18日(木)
テーマ「 文化政策 」 ゲスト:中川幾郎(帝塚山大学名誉教授、日本文化政策学会前会長・顧問)


可児市文化創造センター あーとま塾係:半田、澤村
TEL 0574-60-3311
FAX 0574-60-3312
E-mail:ms-handa(a)kpac.or.jp
※送信の際は(a)を@に変えてお送りください。

主催:(公財)可児市文化芸術振興財団
助成:(一財)地域創造

※内容は予告なく変更する場合がございます。

このページの上部へ