演劇

市民参加公演 「MY TOWN 可児」

公演日時:2017年3月4日(土曜日)~2017年3月5日(日曜日)

私たちの町 可児が舞台になった

毎年恒例の市民参加公演、今年は演劇!
ソーントン・ワイルダーの名作「わが町」を、歴史や出来事、地理的概要などすべての設定を可児市に置き換え、オリジナル台本で上演します。
「この世に生を受け、平凡な毎日を過ごし、そして死をむかえる。」この普遍的なテーマを、2つの家族とまちの人々を通して描いた本作は、2011年「わが町可児」、2014年「マイタウン 可児の物語」として上演しました。
演出の森さゆ里(文学座)をはじめプロのスタッフを新たに迎え、「私たちの町 可児」に暮らす人々を市民キャストが生き生きと演じます。


■スタッフ
原案:ソーントン・ワイルダー「わが町」
構成:柴幸男(ままごと)
潤色:アーラ戯曲講座受講生
演出:森さゆ里(文学座)
音楽:上田亨
美術:乘峯雅寛(文学座)

出演:市民約60名
ピアノ演奏:黒木由香

公演チラシはこちら
Facebook(制作レポート)はこちら


関連企画 「スマイリング・プロジェクトII」にご参加いただいた方には、「MY TOWN 可児」の500円割引券をプレゼントいたします。詳細はこちら

この作品は宝くじ助成を受けて実施します。

市民参加公演 「MY TOWN 可児」 市民参加公演 「MY TOWN 可児」
公演日時2017年3月4日(土曜日)~2017年3月5日(日曜日)
開演時間3月4日(土) 18時30分
3月5日(日) 14時
会場主劇場
料金全席自由 1,000円
チケット販売チケットの販売は終了いたしました。
ありがとうございました。
お問い合わせ【チケット取扱】
■可児市文化創造センター・インフォメーション
■電話予約TEL 0574-60-3050(9:00-19:00) ※電話予約は一般発売日の翌日から
■アーラホームページからインターネット予約
※4才から入場可

主催:(公財)可児市文化芸術振興財団
支援:文化庁(平成28年度劇場・音楽堂等活性化事業)
助成:(一財) 自治総合センター
後援:可児市、可児市教育委員会

※内容は予告なく変更する場合がございます。

このページの上部へ