演劇

文学座公演「越前竹人形」

公演日時:2016年11月11日(金曜日)~2016年11月13日(日曜日)

水上勉の名作が舞台に。竹人形に託した「聖母信仰」に激しく揺さぶられる。

竹人形師の喜助と娼妓だった玉枝の純粋さゆえに交わりあえない夫婦の悲哀の物語。過去何度も舞台化された水上勉の傑作戯曲を文学座80周年記念公演として、新世代の演出家・高橋正徳が現代の視点から斬新に切り込み、時代の変わり目に壮大な物語のページを開く。

出演:助川嘉隆、山本郁子、南 一恵 、松山愛佳 ほか
演出:高橋正徳(文学座)

詳細はこちら(文学座HP)
 

■アフタートーク登壇者決定しました!
11日 助川嘉隆、山本郁子、原康義、中村彰男、高橋正徳
12日 助川嘉隆、山本郁子、鵜澤秀行、押切英希、松山愛佳
13日 助川嘉隆、山本郁子、南一恵、鈴木弘秋

文学座公演「越前竹人形」
公演日時2016年11月11日(金曜日)~2016年11月13日(日曜日)
開演時間11月11日(金曜日) 18時30分
11月12日(土曜日) 14時
11月13日(日曜日) 14時
会場小劇場
料金全席指定4,000円
18才以下2,000円
チケット販売チケットの販売は終了いたしました。
ありがとうございました。
お問い合わせ【チケット取扱】
・可児市文化創造センター・インフォメーション
・電話予約TEL 0574-60-3050(9時から19時まで) ※電話予約は一般発売日の翌日から
・アーラホームページからインターネット予約

主催:(公財)可児市文化芸術振興財団

※内容は予告なく変更する場合がございます。

このページの上部へ