映画

LIGHT UP NIPPON 日本を照らした奇跡の花火 アーラ・シネマ・コレクション

公演日時:2016年3月12日(土曜日)

あの日の夜空を、忘れない

2011年3月11日に起きた東日本大震災。
未曾有の地震と津波による甚大な被害を目の前に、日本中の誰もが下を向き、
これから日本がどうなっていくのか不安を抱いていた時、
ひたすら上を向いて歩き続けた男がいた。
絶対に不可能と思われた、東北太平洋沿岸部10ヶ所での花火同時打ち上げ。
それを可能にしたのは、たった一人の男の情熱と、
「いつまでも下を向いてはいられない」と
立ち上がった現地の人々の生きる力だった。
密着900時間の映像をもとに描かれる、
情熱と真実のドキュメンタリー。
ナレーションは女優の黒木瞳が担当。
テーマ曲と音楽には坂本龍一が参加。
たくさんの人の想い、祈り、希望、夢が詰まった奇跡の花火が、スクリーンに打ち上がる。

(上映時間99分/2012年/日本)
公式サイト

※第3回3.11映画祭にサテライト会場として参加しています。
http://311movie.wawa.or.jp/satellite/

 

LIGHT UP NIPPON 日本を照らした奇跡の花火 アーラ・シネマ・コレクション LIGHT UP NIPPON 日本を照らした奇跡の花火 アーラ・シネマ・コレクション
公演日時2016年3月12日(土曜日)
開演時間10:00
13:30
19:00
※各上映後、交流イベントあり
会場映像シアター
料金全席指定
一般 800円(当日1,000円)
18才以下 400円(当日500円)
チケット販売チケットの販売は終了いたしました。
ありがとうございました。
お問い合わせ【チケット取扱】
■可児市文化創造センター・インフォメーション
■電話予約TEL 0574-60-3050(9:00-19:00) ※電話予約は一般発売日の翌日から
■アーラホームページからインターネット予約
※未就学児のご入場はご遠慮ください。

※内容は予告なく変更する場合がございます。

このページの上部へ