展示

エイブル・アート展

公演日時:2015年7月18日(土曜日)~2015年7月26日(日曜日)

障がいは鮮やかな個性だ!アートで感じる可能性

今年で7回目の開催となる「エイブル・アート展」は、障がいのある人の可能性(エイブル=able)に注目した展覧会です。描き出されるのは、日常を題材にしながら、過剰であり、偏った、唯一無二の世界です。
常識にとらわれず、ありのままの個性をキャンバスに描き出したダイナミックな作品をお楽しみ下さい。

★出展作家による公開制作
7/20(月・祝) 13:00-15:00
本展出展作家の柴田龍平さんが来場し、会場で作品を制作します。

★オリジナル食器作り ワークショップ「Nigao」
7/26(日) 13:00-16:00
転写紙を組み合わせて自分だけのオリジナルキャラクター食器をつくります。

エイブル・アート展 エイブル・アート展
公演日時2015年7月18日(土曜日)~2015年7月26日(日曜日)
開演時間10:00-19:00
※21日(火)は休館
会場美術ロフト
料金入場無料
お問い合わせ可児市文化創造センター
TEL 0574-60-3311(9:00-22:30 火曜休館)

主催:(公財)可児市文化芸術振興財団
共催:可児市 
企画:(一財)たんぽぽの家
協力:NOP法人エイブル・アート・ジャパン、(社福)わたぼうしの会 

※内容は予告なく変更する場合がございます。

このページの上部へ