演劇

多文化共生プロジェクト2012公演 「顔/ペルソナ」

公演日時:2012年10月6日(土曜日)~2012年10月7日(日曜日)

外国人・日本人が共につくる、音楽・ダンス・映像を織り交ぜたパフォーマンス

人は様々な「顔」を持ち、場所や状況に合わせてペルソナ(仮面、社会的役割)をつけ替える。例えば親としての顔、子供としての顔、会社での顔、学校での顔、etc...。その中のどれが本当の顔と言えるだろうか。顔は人生・人格そのものを映し出すのだろうか。
5年目を迎える「多文化共生プロジェクト」では「顔」をテーマに、可児市や周辺地域の日本人・外国人が舞台の上で語ります。文化の違いや国境を越えて、「顔」から浮かび上がる彼らの想いと生き様は…。

本年度は、海外で幅広く活躍するパフォーマンス・グループ「水と油」のじゅんじゅんさんと、インスタレーション、映像など幅広いメディアを取扱い、現在イミグレーションミュージアムの設立に向けて活動している美術家の岩井成昭さんを迎えます。新たな視点での作品づくりに乞うご期待!

公演チラシ:Português
        English
                  日本語

★多文化共生プロジェクトとは?★
今年で5 年目を迎える多文化共生プロジェクトは、多様々な人々が国籍、言語、障害などの「違い」を越えて一つの舞台作品を作り上げるプロジェクトです。演劇やダンスは仲間と出会うきっかけとなり、これまでにない新しい「絆」が培われています。
詳細はこちら
http://www.kpac.or.jp/img/tabunka2012.pdf

◆関連企画 映画「サウダーヂ」上映!
http://www.kpac.or.jp/event/detail_408.html

◆多文化共生blog
http://alaoutreach.blog66.fc2.com/

多文化共生プロジェクト2012公演 「顔/ペルソナ」
公演日時2012年10月6日(土曜日)~2012年10月7日(日曜日)
開演時間10/6(土)15:00
10/7(日)15:00
会場小劇場
料金入場無料
託児あり 500円 9月17日(月) 申し込み締切
お問い合わせ可児市文化創造センター
Tel.0574-60-3311

主催:(公財) 可児市文化芸術振興財団

※内容は予告なく変更する場合がございます。

このページの上部へ